『ちさろ』を多くの方に見ていただくためには

新しくHPをお引越ししたことをきっかけにして、

プランズepoで進行中の事業のお知らせに限らず、取材を通して見たこと・感じたこと、

必要だと思いついたことなどを発信していけるようにできたらいいな、と考えています。

 

それで今日は、あらためて「ちさろ」について、綴ってみようと思いました。

 

年2回の発行をしている「ちさろ」のネーミングは”地域サロン”の頭文字をとったものです。

この情報誌のご紹介にあがった企業様などに、あらためて聞かれてみて、

この3文字だけで、誰が見ても”地域サロン”だ、と連想するほどには、まだ地域サロン自体が

社会で重要な役割を果たしていく発信地として認知されていないと感じます。

 

そのためにも、もっともっと「ちさろ」を置いていただける所を増やして

多くの方が通りがかりにこの情報誌をお手に取っていただけるようになればいいな、と思います。

配布場所が増えれば、発行部数も増えます。

配布数が増えれば、紙面がもっと充実します。

 

紙面を目にされる方にとって、本当に役に立つ情報を的確に記事にしていけるような活動を継続するためにも

お手に取って下さる読者の方のお力が必要です。

 

「うちに置いてもいいよ」「ここに置いてもらえるのでは?」などの

お声掛けがありましたら、ご連絡いただきますよう、是非お願い致します!(Mm