キッチンりあん

先週の金曜日、「麻生きっちんりあん」に取材に行ってきました!

 

りあんは、麻生商店街振興組合が運営する地域交流caféで、

曜日ごとに様々な団体・人がそれぞれこだわったランチを提供しています。

 

この日のランチは

「藤麻人とまんと」(藤女子大学食物栄養学科の学生さん)が担当。

600、野菜120g、塩分2.5gのメニューですが、旬の野菜たっぷり、

豆腐と鶏ひき肉のおやきはもちもちで食べ応えがありました。

出汁をしっかりとっているので、塩分が2.5gしか入っていないの??という感じでした!(毎日の食事メニューに取り入れたい♪)

 

可愛い学生さんが作ってくださるランチを皆さんぜひ食べに行ってみてください♪

 

「ちさろ4号」では、この「キッチンりあん」で毎月第3金曜日18:00~より開催される「子ども食堂」について

掲載する予定です!

 

「りあん」のこども食堂は、麻生商店街振興組合運営メンバーが麻生の子どもたちの様子を見るなか、

その必要性を感じ、2015年より開催しています。口コミや新聞の記事などでシニアのボランティアが集まり、

メニュー作りから当日の運営にも関わっています。

やりがいを感じながら生き生きと活動するメンバーの様子を巻頭で特集していきますので、

「ちさろ4号」をどうぞお楽しみに♪

 

 

麻生キッチンりあん 公式サイトhttps://asabu-rian.com/